二胡演奏の第一人者「劉福君」さんのコンサートを企画しました。
今回の収益は九州北部豪雨大水害復興支援にあてさせていただきます。
またとない機会です。美しい音色をお楽しみください。
チケットのお申し込みは、大橋法律事務所まで。

【九州北部豪雨大水害復興支援】劉福君 二胡チャリティーコンサート
劉福君さん
熊本市在住
NPO法人 日本二胡振興会 副会長
中国民族管弦楽学会 胡琴専業委員会 名誉理事
1963年 中国吉林省遼源市に生まれる。父兄の影響で5歳よりニ胡を始める。
1985年 吉林省芸術大学でニ胡を専攻。卒業後、吉林省民族楽団にニ胡演奏家として入団。1993年 熊本大学教育学部音楽科に留学。
1995年には『阪神大震災 被災者救済チャリティコンサート』、1996年には熊本県立劇場で行なわれた『大地の子チャリティコンサート』は満員の観客を集め、好評を博す。1998年12月『中国洪水災害』チャリティコンサート、2008年6月『中国・四川大地震被災者救援緊急チャリティコンサート』2011年9月「福島県いわき市の仮設住宅、デパートで復興支援演奏」、2016年7月ニ胡教室の生徒たちと「熊本大地震チャリティコンサート」開催するなど積極的にチャリティコンサートに取り組んでいる。
https://www.facebook.com/events/138274750154510/
日時 12月9日(土)15:30-17:30
会場 福岡市立中央市民センター
入場 2500円(中高大生、留学生、帰国者1500円)、当日3000円
主催 日本中国友好協会福岡県連合会
連絡 電話092-761-0604
nc.fukuoka@gol.com(日中友好協会)
チケットのお申し込みはこちらまで
http://ohashilo.jp/contact/(大橋法律事務所)

劉福君さん公式サイト
http://www.liu-fk.com/

劉福君さんプロフィール
劉 福君 〔リュウ・フジュン(中国読)、りゅう ふくくん(日本読)〕
熊本市在住
NPO法人 日本二胡振興会 副会長
中国民族管弦楽学会 胡琴専業委員会 名誉理事
1963年 中国吉林省遼源市に生まれる。父兄の影響で5歳よりニ胡を始める。
1985年 吉林省芸術大学でニ胡を専攻し、ニ胡教授「王恩承」氏に師事。卒業後、吉林省民族楽団にニ胡演奏家として入団。1993年 熊本大学教育学部音楽科に留学。
1995年には『阪神大震災 被災者救済チャリティコンサート』、1996年には熊本県立劇場で行なわれた『大地の子チャリティコンサート』は満員の観客を集め、好評を博す。1998年12月『中国洪水災害』チャリティコンサート、2008年6月『中国・四川大地震被災者救援緊急チャリティコンサート』2011年9月「福島県いわき市の仮設住宅、デパートで復興支援演奏」、2016年7月ニ胡教室の生徒たちと「熊本大地震チャリティコンサート」開催するなど積極的にチャリティコンサートに取り組んでいる。2001年、2005年20l0年吉林省民族楽団、北京中華全国総工会文工団来日本九州各地友好交流公演を企画・主催。2007年上海長三角洲民族展演会にニ胡教室の生徒90人程参加。2008年《桜花》日本曲集を編選し、上海音楽出版社出版。2009年世界で活躍するニ胡奏者を集めた「ニ胡サミット」に上海、福岡、東京で出演。同年、日本人向けの「中国ニ胡考級曲集」を王永徳氏と編集、出版。東京の文化シビックホールでリサイタルを開く。2010年上海音楽学院ニ胡検定試験の認定校となる。日本華楽団2013年第3回日本胡琴祭にニ胡協奏曲《紅梅随想曲》演奏出演。2015年第4回 日本胡琴祭「指揮大師 閻惠昌」の指揮でニ胡協奏曲《長城随想曲第一章》を演奏。
九州を拠点に全国で演奏活動を行なうと共に、九州各地(福岡・熊本・長崎・大分・佐賀・宮崎・鹿児島)に教室を開設し日中友好の懸け橋として後進の育成にも積極的に取り組んでいる。現在、「海郷」「海夢」「海恋」「弦音風情」「島の風」「鳥の歌」のCDをリリース。
http://www.liu-fk.com/profile.html