【会場変更】光州事件+日高さんを囲んで韓国料理
本日のterra cafe kenpou「タクシー運転手の背景〜光州5.18(光州事件)」は、光円寺がお通夜のため会場変更となりました。
本日の会場は、日中友好協会福岡支部・福岡日中文化センターとなります。
お間違えのないようにお願いします。周りの人にも伝えてください。
テーマ「タクシー運転手の背景〜光州5.18(光州事件)
講師 日高明子さん
会場 日中友好協会福岡支部・福岡日中文化センター
        福岡市中央区渡辺通2-8-23-3階
日時 5月15日(火)19:00-21:00
「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」
https://youtu.be/uDy9Bd08CH4
市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」
今週(5/15)は日高明子さんから「タクシー運転手の背景〜光州5.18(光州事件)」についてお話を伺います。その後、韓国料理を食べにいきましょう。
今、日本でも大ヒット上映中の「タクシー運転手」は、ひょんなことから外国人記者をソウルから光州まで乗せることとなったタクシー運転手の物語。タクシー運転手の目を通して見た戒厳令下の韓国光州で起きた軍による住民虐殺事件を描いたものです。この映画では光州で何が起こっているのか事情を知らないまま光州に行ってしまった運転手の目を通して描かれているので、事件の背景事情など日本の人には分かりにくいかもしれません。
その点を、一昨年、光州を訪問し光州事件のフィールドワークを行なった日高明子さんから詳しくお話していただきます。朴正煕大統領時代(1963年−1979年)に遡って詳しく詳しく掘り下げてお話しいただけます。
光州事件って30年以上も前の話じゃないかと思われるかもしれません。しかし、安倍総理が憲法を改正してまで欲しがっている緊急事態条項ってのはこの戒厳令のことです。日本では今まさにこの問題に直面しているんです。安倍総理が手にしたいものは自分に逆らう者を徹底的に弾圧する武器「緊急事態条項=戒厳令」です。
映画を観た人はもちろん、これから観ようという方もぜひご参加ください。
 
テーマ「タクシー運転手の背景〜光州5.18(光州事件)
講師 日高明子さん
会場 日中友好協会福岡支部・福岡日中文化センター
        福岡市中央区渡辺通2-8-23-3階
日時 5月15日(火)19:00-21:00
「タクシー運転手 ~約束は海を越えて~」
https://youtu.be/uDy9Bd08CH4

【今後の予定】
terra cafe kenpouの今後の予定をおしらせします。
http://ohashilo.jp/lawyer/goto/active/terra-cafe-kenpou/
特に記載がない限り火曜日19時〜光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)です。
予定は入れ替わるかもしれません。下記サイトでスケジュールをご確認ください。
なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内します。
http://ohashilo.jp/blog/
5月15日「タクシー運転手の背景〜光州5.18(光州事件)」(日高明子さん)
5月22日 18:30 福岡県教育会館「『4.24阪神教育闘争』から70年〜子どもたちの笑顔を未来へつなごう!」(福岡地区朝鮮学校を支援する会)
5月29日「詩人が解明-言葉の奥の危ない思想-憲法9条改正,これでいいのか」(谷内修三さん・詩人)
6月5日 お休み
6月12日 インドネシア(弥栄睦子さん)
6月19日 18:30 アミカスホール「安倍改憲の本質(後藤富和弁護士)」(南区9条の会)