市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」

7/5のterra cafeでは、阪神淡路大震災をきっかけに結成された被災地ボランティア団体「結〜ふくおか」(代表浦照明)の藤田良さんから、熊本で復興ボランティア活動の経験を伺いました。
阪神淡路大震災の報に接し、いてもたってもいられず神戸にボランティアに行った高校生の藤田さん。それをきっかけに被災地ボランティアを続けてきました。被災地で何が求められているのかを最優先に考え、実行しています。
熊本では行政の支援が打ち切られる中、これから民間による被災者へのケアが求められていることなど。
ボランティアバスを出すことを前提に、現地で求められているボランティアが実現できるよう講習なども今後予定しています。
自らが脳性麻痺で不便な彼だからこそ細やかな点に気付きます。
また、浦さんからは、被災者をさらに傷つける犯罪が横行している現状などを報告。ボランティアに名を借りて被災者を傷つけるようなことは断じて許してはなりません。
また、意見交換では現役の介護職員の方から高齢者に対するケアについての実践的なお話を伺いました。
結〜ふくおかでは毎月定例会を開催しています。
ぜひご参加ください
日時 7月31日(日)13:00
場所 浦代表宅(福岡市博多区上牟田)
https://www.facebook.com/events/1236566623034288/

来週(7/12)のterra cafe kenpouでは、参議院選挙の結果を受けて、私たちがやるべきことについて、市民連合ふくおかの村井正昭弁護士を助言者に話し合います。
ぜひご参加ください。

日時 7月12日(火)19:00
場所 光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)
テーマ 参院選の結果を受けて私たちがすべきこと
講師 村井正昭・市民連合ふくおか

terra cafe kenpouの今後の予定をおしらせします。
特に記載がない限り火曜日19時〜光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)です。
予定は入れ替わるかもしれません。下記サイトでスケジュールをご確認ください。

憲法勉強会 terra cafe kenpou


なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内します。
http://ohashilo.jp/blog/

7月12日 参院選の結果を受けて私たちがすべきこと(村井正昭・市民連合ふくおか)
7月19日 お休み
7月26日 お休み