市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」

【水島朝穂さん講演会実行委員会】
今週火曜日(3/14)のterra cafe kenpouはお休みですが、市民連合ふくおか主催の「水島朝穂さん講演会(早稲田大学教授)」実行委員会を開催します。
暴走する安倍政権にストップをかけたい方なら、どなたでも大歓迎です。
水島朝穂さん講演会第1回実行委員会
日時:3月14日(火)18:30~20:30
場所:光円寺門徒会館(福岡市中央区天神3丁目15-12)

【カネミ油症ドキュメンタリー映画】
土曜日(3/18)にはカネミ油症ドキュメンタリー映画上映会を開催します。
戦後、最大の食品公害事故といわれる「カネミ油症」
1968年、福岡県北九州市小倉北区にあるカネミ倉庫株式会社で作られた食用油には製造過程で脱臭の為に熱触媒として使用されていたPCBが混入し、更に過熱されてダイオキシンに変化した。PCBとダイオキシンの複合汚染といわれている。
福岡県はもとより各地に販売され“美容と健康に”よいと謳われたライスオイルには猛毒が入っていた。
被害者は14000人以上といわれている。
その症状は多様で大量の吹き出物、目やに、色素沈着、脱毛、倦怠感、肝機能障害、頭痛、しびれ等々でこれといった治療法は確立していない。
また、健康被害は子どもの代にも影響が出ている。
この映画は終わっていないカネミ油症の被害について、10年の歳月をかけて取材したドキュメンタリー作品である。
監督 金子サトシ
制作協力 福島瑞穂、仁比聡平
日時 3月18日(土)
14:30~16:13 上映①
16:30~17:30 映画出演者によるトーク
18:30~20:13 上映②
場所 ふくふくプラザ5F 視聴覚室(福岡市中央区荒戸3-3-39)
料金 大人1000円、高校生~20歳代 500円、中学生以下 無料
主催 「食卓の肖像」福岡上映会実行委員会
後援 日本の科学者読書会
協賛 terra cafe kenpou

【中山節夫監督 差別・偏見とたたかって】
再来週(3月21日)はこの映画をつくった中山節夫監督をお招きしてお話しを伺います。
超保守的な考えの持ち主だった僕がハンセン病の元患者さん達と出会ってどう変わっていったにかについてもお話しするかもしれません。
お楽しみに。
日時 2017年3月21日(火)19:00
会場 光円寺門徒会館(福岡市中央区天神3丁目15-12)
内容 差別・偏見とたたかって
講師 中山節夫さん(映画監督)

【今後の予定】
terra cafe kenpouの今後の予定をおしらせします。
特に記載がない限り火曜日19時〜光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)です。
予定は入れ替わるかもしれません。下記サイトでスケジュールをご確認ください。
http://ohashilo.jp/lawyer/goto/active/terra-cafe-kenpou/
なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内します。
http://ohashilo.jp/blog/
3月14日 お休み
3月18日(土)14:30 ふくふくプラザ視聴覚室「食卓の肖像」上映会(参加費1000円・高校生-20歳代500円、中学生以下無料)
3月18日(土)18:30 ふくふくプラザ視聴覚室「食卓の肖像」上映会(参加費1000円・高校生-20歳代500円、中学生以下無料)
https://www.facebook.com/events/1681694828772291/
3月21日 「差別・偏見とたたかって」(中山節夫映画監督)
3月28日 ベトナム映画「Don’t Burn」上映会
4月4日 お休み
4月11日 「軍事研究費について」(西崎翠福岡教育大学教授・社会福祉学)
4月18日「なぜわざわざ海外に援助するのか?」(山内康一さん・元衆議院議員・元JICA職員、元NGO職員)
4月25日 誕生!日本国憲法」
5月2日 お休み