市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」。

明後日(9/1)は「障害者の自立」浦照明氏、嶽村久美子氏、國府朋江氏(弁護士)です。

日時 9月1日(火)19:00
場所 光円寺門徒会館(福岡市中央区天神3-15-12)
内容 障害者の自立
講師 浦照明氏(結ふくおか、真言宗高野山派僧侶、ミュージシャン)
國府朋江氏(弁護士)
嶽村久美子氏(福岡県保育センター)

浦照明氏は生後2日で高熱を発し脳性麻痺のため体の自由がきかなくなり、幼くして親元を離れ23歳まで養護学校や施設の寮で暮らしました。23歳にして親元に戻りましたが、自立心が旺盛で一人暮らしを考えます。
しかし、脳性麻痺で体の自由がきかない浦氏の一人暮らしについて家族や不動産会社などの理解を得るのに大変な思いをしました。
一人暮らしをしたいという障害のない者にとっては普通の欲求を実現するのに障害者は大変な苦労をしなければなりません。
浦氏は現在、真言宗高野山派の僧侶として活動する傍ら、ミュージシャンとしても活躍しています。
憲法で保障されている個人の尊厳(13条)、平等(14条)、信教の自由(20条)、表現の自由(21条)、移動、職業選択、居住の自由(22条)、そして生存権(25条)を実現する浦氏の活動を、介護保障をはじめ障害者問題全般に取り組む國府朋江弁護士、福岡保育センターの嶽村久美子氏とのトークで語ります。
お楽しみに。

terra cafe kenpouの今後の予定をおしらせします。
特に記載がない限り
火曜日19時〜光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)です。
予定は入れ替わるかもしれません。下記サイトでスケジュールをご確認ください。
http://ohashilo.jp/lawyer/goto/active/terra-cafe-kenpou/
なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内いたします。
http://ohashilo.jp/blog/
9月1日 「障害者の自立」浦照明氏、嶽村久美子氏、國府朋江氏(弁護士)
9月8日 「チベット 自由への静かな叫び」太田秀雄氏(チベットを知る会代表)、「ジグデル〜恐怖を乗り越えて」上映
9月15日 憲法講座11「財政・地方自治」二宮久也氏(弁護士)
9月22日 休み
9月29日 「慰安婦問題を通して平和を考える」木村公一氏(牧師)
10月6日 幻のテレビドラマ「ひとりっ子」上映+大谷昭示氏(元RKB社員)
10月13日 朝鮮人慰安婦に関する映画「チョンおばさんのクニ」上映
10月20日 憲法講座12「憲法の保障」 八木大和氏(弁護士)
10月27日 「日韓未来バスツアー報告」(予定)(日高明子氏、田中美央氏)
11月3日 休み