市民と弁護士が行っている憲法学習会「terra cafe kenpou」

来週(2/9)は「中国脅威論」について考えます。
中国脅威論について感情論ではなく客観的なデータに基づいて解説します。
GDPや輸出割合の推移などのデータから見えてくるのは、中国の脅威ではなく、日本がひとり勝手に凋落している現実。この現実を直視しないと日本が再び世界の舞台で活躍するのは不可能でしょう。中国脅威など外国の脅威に目を向けさせ、現実の問題から国民の目から逸らすのは為政者の常套手段です。
お楽しみに。

日時 2月9日(火)19:00
場所 光円寺門徒会館(福岡市中央区天神3-15-12)
テーマ 中国脅威論
講師 後藤富和(弁護士)

terra cafe kenpouの今後の予定をおしらせします。
特に記載がない限り火曜日19時〜光円寺門徒会館(天神3丁目15-12)です。
予定は入れ替わるかもしれません。下記サイトでスケジュールをご確認ください。
http://ohashilo.jp/lawyer/goto/active/terra-cafe-kenpou/
なお急遽会場変更になることもございます。変更の場合は下記サイトでご案内します。
http://ohashilo.jp/blog/

2月6日(土) 「原発なくそう!原告1万人記念フェスティバル」吉原毅氏(城南信用金庫前理事長)、中川敬氏(ソウル・フラワー・ユニオン)
2月9日 「中国脅威論を考える」 後藤富和氏(弁護士)
2月14日(日) 「アベ政治を許さない GOOD BYE ABE 辺野古新基地建設NO! 安保法制NO! 原発再稼働NO!」 伊波洋一氏(前宜野湾市長)
2月16日 「兵戈無用-若手僧侶が語る平和」金見倫吾(筑紫女学園大学非常勤講師、浄土真宗本願寺派僧侶)、中川一晃(浄土真宗本願寺派僧侶)
2月23日 調整中
3月1日 休み