3/7と3/14は飯塚で子どもを取り巻く環境、子どもの権利についてお話します。皆様のお越しをお待ちしています。

子どもを取り巻く環境を考える
子どもの権利条約が日本で批准されて25年が過ぎました。子どもの権利条約の4つの柱は「生きる権利」「育つ権利」「守られる権利」「参加する権利」です。子どもの人権の視点から、子どもを取り巻く環境等を考えてみませんか?
3月7日・土13:30
イイヅカコミュニティセンター
後藤富和さん(弁護士、福岡市立警固中学校前PTA会長)
いいづか男女共同参画推進ネットワーク、飯塚市

https://www.city.iizuka.lg.jp/sunkusu/kurashi/danjo/jigyo/31nen/documents/0307_part1.pdf


あなた(中学生・元中学生)の気持ちを聞かせてほしい
子どもの権利条約を知っていますか?1989年国連で決まり、日本は1994年に批准(同意して実行すること)しました。子どもの人権(全ての人が生命と自由を確保し、それぞれの幸福を追求する権利)をベースに、後藤富和さんのお話と進行で、中学生にとって身近なことをみんなで考えましょう。現役中学生・元中学生のみなさんのご参加をお待ちしています!
3月14日・土13:30
イイヅカコミュニティセンター
後藤富和さん(弁護士、福岡市立警固中学校前PTA会長)
いいづか男女共同参画推進ネットワーク、飯塚市

https://www.city.iizuka.lg.jp/sunkusu/kurashi/danjo/jigyo/31nen/kodomotokenri_0314.html