福岡市南区にある法律事務所、環境問題や平和問題、様々な人権課題、憲法を守る活動についても弁護士が全力をあげて取り組んでいきます。
ブログ

月別アーカイブ: 2021年6月

安保法制違憲福岡訴訟

安保法制違憲福岡訴訟の口頭弁論でした。 ジャーナリストの西谷文和さんが撮影したアフガニスタン、イラク、南スーダンの映像「戦場から見た憲法9条」を法廷で上映しました。 次回は、西谷文和さん、飯島滋明さん(名古屋学院大学教授 …

ふくおか子ども白書2021

「ふくおか子ども白書2021」 後藤も執筆担当しました。 書籍版以外にKindle版もあります。Kindle版Amazon Kindleストアにて販売中です。 #子どもの権利 https://npoccf.jp/news …

子どもNPOセンター福岡

子どもNPOセンター福岡の総会でした。 「子どものいのちと心を尊重し、豊かな発達を保障する社会の実現を、私たちは心から望みます。そのためには(略)私たち大人一人ひとりの在り方を問い直し、変えていくことが必要です」(設立趣 …

【福岡県弁護士会】重要土地等調査法案に反対する会長声明

【福岡県弁護士会】重要土地等調査法案に反対する会長声明 本法案が成立すれば、多くの県民の生活にも影響を及ぼす可能性が生じます。 当会は、以上のように基本的人権が侵害されるおそれが極めて大きい本法案に反対し、今国会で廃案と …

【福岡県弁護士会】現在国会で審議されている憲法改正手続法改正案に反対し改めてその抜本的な改正を求める会長声明

【福岡県弁護士会】現在国会で審議されている憲法改正手続法改正案に反対し改めてその抜本的な改正を求める会長声明 有料広告規制や最低投票率については、問題が是正されないまま憲法改正国民投票が行われると、公平性が確保されず、国 …

安保法制違憲福岡差止・国賠訴訟の不当判決に抗議する声明

安保法制違憲福岡差止・国賠訴訟の不当判決に抗議する声明 2021年(令和3年)6月9日 安保法制違憲福岡訴訟 原告団 同          弁護団 1 本日、福岡地方裁判所第1民事部(徳地淳裁判長)は、安保法制違憲福岡差 …

市民の意見

雑誌「市民の意見」に掲載 「子どもを取り巻く環境を人権の視点で考える」 役員選考委員会という謎の組織からの一本の電話で、福岡市立警固中学校のPTA会長に選ばれた。立候補もせず選挙も経ず、今どきこんな非民主的なやり方で組織 …

よみがえれ!有明

よみがえれ!有明訴訟の福岡高裁進行協議期日でした。 福岡高裁が 4月28日に発表した和解協議に関する考え方に対し、漁業者側は、裁判所の考え方に賛同するとともに、諫早湾干拓事業をめぐる紛争の全面的解決のための和解協議に関す …

上告棄却・上告不受理決定に対する九州朝鮮高校無償化弁護団声明

    2021年5月27日、最高裁第一小法廷(深山卓也裁判長)は、2013年12月19日に九州朝鮮高校の元在校生ら68名が、同校が就学支援金の支給対象校に指定されなかったことが違憲違法であるとして国家賠償を求めた訴訟に …

houterasu
法テラスを利用した
法律相談も可能です

no-genpatu234
PAGETOP
Copyright © 大橋法律事務所 All Rights Reserved.