福岡市南区にある法律事務所、環境問題や平和問題、様々な人権課題、憲法を守る活動についても弁護士が全力をあげて取り組んでいきます。
ブログ

一般

中国人強制連行強制労働事件

福岡大学で「国際化と日本」の授業でした。 中国人強制連行強制労働事件についてお話ししました。 #福岡大学

久留米市立良山中学校校区補導連絡協議会 「子どもたちの笑顔のために、今私たち大人ができること」

久留米市立良山中学校校区補導連絡協議会にお招きいただき「子どもたちの笑顔のために、今私たち大人ができること」をテーマに、校則や制服、ジェンダーについてお話ししました。   この中学校がすごいのは、教師が九州レインボープラ …

毒親アートフェス2022 

弁護士業務の中で、親から虐待を受けてきた方からの相談は頻繁にあります。 こういう相談を受けた時、「そうは言ってもあなたを産んでくれた親なんでしょう」「あなたも子どもを産めば親の気持ちが分かるよ」と能天気なアドバイスをする …

福岡県女性議員ネットワーク研修会

福岡県女性議員ネットワーク研修会で「結婚の自由をすべての人に〜誰もが生きやすい社会を目指す」をテーマに原告、弁護団でお話をしました。 県内では、2018年4月に福岡市を皮切りに、北九州市、古賀市、福津市、粕屋町、そして、 …

九州レインボープライド

九州レインボープライド #多様性

【連載5】PTAは何をやっているのか

私は、警固中学校PTA会長として学校に入った時、学校があまりにも社会と隔絶された閉じた社会であることに驚かされました。今の世にこんな人権無視の治外法権な社会があるのかと。 それこそ学校の常識は校門を一歩出れば非常識だし、 …

社会が若者を差別している 

気候変動と全力で向き合わなきゃいけない時代に、政府は再エネを抑制し、脱炭素に舵を切ろうとしない。政府がこれだけ無茶苦茶なことをしても、選挙に行かない。それは、学校で理不尽に対しても声を上げず我慢することを強いられるからじ …

眉毛校則と理不尽な生徒指導の横行

眉毛校則とそれに基づく理不尽な生徒指導が県内でいまだに横行しているので、今年4月に、久留米市の公立中学校に提出した要望書を再掲します。 要望書 第1 要望の趣旨 1 当該生徒に対する別室登校処分を直ちに撤回してください。 …

【自由法曹団 】トンデモ校則のなくし方 

【自由法曹団 】トンデモ校則のなくし方 日時:11月5日(土)14:30~開催方法:Zoomミーティングパネリスト 池川友一(東京都議)楠本敏行(弁護士)後藤富和(弁護士)長谷夏幹(大学生)参加を希望される方は以下のUR …

弁護士倫理研修

弁護士倫理研修を受講しました。 セクハラやLGBTQ+のことなど今知っておかなければならない必須の知識満載で充実した研修でした。 準備された皆さん、ありがとうございます。

1 2 3 42 »
友だち追加

アーカイブ

no-genpatu234
houterasu
PAGETOP
Copyright © 大橋法律事務所 All Rights Reserved.