福岡市南区にある法律事務所、環境問題や平和問題、様々な人権課題、憲法を守る活動についても弁護士が全力をあげて取り組んでいきます。
ブログ

一般

校則に関する報告書

報告書 弁護士 後藤富和 1 PTA会長として学校を見て驚いたこと  当職は、2017年度(平成29年度)から2018年度(平成30年度)にかけて福岡市立警固中学校父母教師会(PTA)会長を務めていました(2017年度は …

校則問題に取り組む当事務所の姿勢

1 当職らの姿勢  当該生徒と貴校との間のトラブルについて、当職らは当該生徒の代理人という立場ではありますが、当該生徒側の要求だけを一方的に貴校につきつけるのではなく、どうしたら当該生徒が貴校において円滑に学習ができるの …

【9月22日】よみがえれ!有明 福岡高裁請求異議訴訟進行協議期日報告集会

よみがえれ!有明 福岡高裁請求異議訴訟進行協議期日報告集会 2021年9月22日(水)14:00 福岡県弁護士会館2階ホール ZOOMでもご参加いただけます。 干拓ではなく干潟の保全にシフトした結果、環境も経済も発展し、 …

【日弁連】普天間飛行場の速やかな撤去及び返還への努力を求める意見書

【日弁連】普天間飛行場の速やかな撤去及び返還への努力を求める意見書 日本政府に対し、辺野古新基地建設事業の完成に見通しのつかない現状を直視し、かつ、沖縄県民が示した民意を尊重し、地方自治の保障と民主主義の徹底の観点に立ち …

その校則必要ですか? コロナ禍で加速 改革最前線 | NHK クローズアップ現代+   

本日22時からNHK総合「クローズアップ現代+」 その校則必要ですか? コロナ禍で加速 改革最前線 | NHK クローズアップ現代+    https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/45 …

福岡市の制服を考える会 要望書

2021年(令和3年)1月21日 福岡市長   高島宗一郎 様 福岡市教育長 星子 明夫 様 福岡市の制服を考える会 外別紙団体 要望書 第1 要望の趣旨 1 新標準服に関する販売や運用において性別による区別をやめてくだ …

よみがえれ!有明

諫早湾締切以降、有明海では生き物が生息できない貧酸素水塊が多発する負のスパイラルに陥っています。 国は金で解決しようとしていますが、金では環境は取り戻せません。 諫早湾を締め切る潮受堤防を開ければ宝の海がよみがえります。 …

環境マネジメント

全国の弁護士会の環境マネジメント・サミット2021に参加しました。 大橋法律事務所でも2009年1月の設立時に「大橋法律事務所環境方針」を制定し、同年7月からバイオマス発電を導入し電力使用におけるCO2排出量ゼロを達成し …

「生き心地のよさ」のために私にできることは

「生き心地のよさ」のために私にできることは 自死問題対策委員会 委員 三好 有理(67期) ジェンダーの問題でも違いを認め合う文化が必要といわれています。「いろんな人がいてもよい、いろんな人がいたほうがよい」という多様性 …

日本若者協議会 校則見直しガイドライン作成検討会議

日本若者協議会 校則見直しガイドライン作成検討会議   第1回 内田良(名古屋大学准教授)、後藤富和(弁護士・福岡市立警固中学校PTA元会長) https://youtu.be/hKW1FZOGamo   第2回 藤田星 …

1 2 3 30 »
houterasu
法テラスを利用した
法律相談も可能です

no-genpatu234
PAGETOP
Copyright © 大橋法律事務所 All Rights Reserved.